メキシカンポークロース肉の低温3時間ロースト

メキシカンポークのトルヌード クリームソース

材料(4人分)

  • メキシカンポーク・ヒレ肉…200g(1人分50g)
  • 【詰め物(デュクセル)】
  • シャンピニオン(今回はマッシュルームを使用)…100g
  • エシャロット…大1本
  • バター…5g
  • 塩、コショウ…少々

【ソース】

  • エシャロット…1本
  • あさつき…1束
  • バター…50g
  • 白ワイン…50cc
  • ブイヨン…100cc
  • 生クリーム…100cc

【付け合せ】

  • バターライス…50g
  • 舞茸…40g
  • プチトマト…4個
  • サラダオイル…100cc

作り方

  • 詰め物(デュクセル)を作る。鍋にバターを入れ、シャンピニオンのみじん切りを加えて火を通す(弱火)。塩、コショウで味を調えて冷ましておく。
  • ヒレ肉の横から切れ目を入れ、開いたところに(1)を詰める。塩、コショウをして小麦粉をはたき、バターで焼き色を付けるまで焼き上げる。
  • ソースを作る。エシャロットとあさつきをみじん切りにする。
  • 鍋にバターを入れ、(3)を加えて弱火で炒めたのち、白ワインを入れて煮詰める。それからブイヨンを加えてさらに煮詰めておく。
  • (4)に生クリームを加え、ミキサーにかける。それを裏ごしして味を調えたらソースの完成。
  • 付け合せのプチトマトは皮を剥き、舞茸はオイルで火を通しておく。バターライスを添えてきれいに盛り付ける。